【新作】GA-B2100-1AJF 開封レビュー!【GA-B2100 series】

腕時計
だいず
だいず

こんにちは!だいずです

今回は2022年5月14日に発売された『GA-B2100-1AJF』について
ブログを書いていこうと思います!

ついに…ついに!
カシオークから待望の新作が発売されましたね!

以前のブログにて

こんな機能があったらいいな…

と思っていたものが追加された本当に理想的なモデルが今回発売されています

新作のおもな追加機能は

  • タフソーラー
  • アプリを用いた時間補正機能

となっております

しかもこの機能が追加されつつ
金額に関しても現状1万円台で購入できるという素晴らしさ!
CASIOさん本当にありがとうございます

さらにさらに
だいず的最大のポイントとしては
カシオーク × wena3』ができる点となっています
これについても今後メインで使用して行きたい腕時計として今回ご紹介したいと思います

この記事はこんな人におすすめ
  • 新作GA-B2100の詳細を知りたい方
  • カシオークの購入を検討されている方
  • 過去のブログを読んでwena3と合わせて今回の新作を使用してみたい方

それでは早速やっていきましょう!

GA-B2100 基本スペック

GA-B2100の基本スペックについては下の表に記載しています
※GA-B2100-1AJFを参考にスペック表作成

GA-B2100-1AJF
価格¥22,000(税込)
ケースサイズ
(縦×横×厚さ)
48.5 × 45.4 × 11.9 mm
質量52 g
ケース・ベゼル材質カーボン/樹脂
構造耐衝撃構造(ショックレジスト)
カーボンコアガード構造
防水性20気圧防水
使用電源・電池寿命タフソーラー(ソーラー充電システム)
時刻修正自動時刻修正
モバイルリンク機能
(対応携帯電話とのBluetooth通信による機能連動)
アプリ連携機能簡単時計設定
ワールドタイム約300都市
タイム&プレイス
リマインダー
携帯電話探索

今後GA-2100との比較はまた別にまとめて作成したいと思いますが
最大の変化点としては

  • タフソーラー
  • アプリを用いた時間補正機能

これらの二つが追加されたことになっています

カシオークを初めに見たときから
ゆくゆくはこの二つの機能に関しては追加されるだろうと考えていましたが
正直この2つの機能が入ってくることによって販売価格が
3〜4万円程度まで上がってくるのではないかと考えていたので
今回2万円の前半の定価で
実質は1万円台で購入できるというのは非常に嬉しく感じています

↓こちらの記事もオススメ!

追加機能について

続いて追加機能についてです!

タフソーラー機能

使用電源ついてはGW-M5610シリーズを紹介した時にもあげた項目になりますが
やっぱりソーラー機能がついてるとすごい使い勝手がいいんですよね

だいたいイメージとしては通常の電池であれば3年程度で寿命がきてしまうんですが
ソーラー機能の場合はおおよそ10年は寿命の寿命があります

また太陽光に当てなくても室内の蛍光灯の明かりでも充電がされていくということで
特に意識せずに普段使いをしているだけで充電ができている状態になっています

こちらの機能については今回のシリーズから追加となっており
以前のモデルではなかった文字盤の部分にソーラーパネルが追加されているようです
実際に角度をつけて見てみると少し輝き方が違うような印象となっています

またGA-2100との違いとして
パワーインジケーターが文字盤の中にも追加されています

個人的にはGW-5610シリーズよりも
針で『H・M・L』が指し示されている分かなり見やすくなっており
デザイン的にもお気に入りな変更点になっています

時間調整機能

続いては時間調整機能になります
これについてはだいずがカシオークを使用するうえで最も欲しかった機能となっています

今までのGA-2100では通常のクォーツ時計と同じ精度であるため
おおよそ平均月差±15秒のずれが生じていました

一方で今回のシリーズからは
G-shock専用アプリである『CASIO WATCHES』と連動させることによって
一日4回も自動で時間の調整をしてくれるようになります!

正直15秒って言うとほとんど違いはない状態ではあるのですが
やっぱりテレビを見ていたりして時間のずれなどがあると気になっちゃうんですよね

あ…2秒ずれてる…

とか

また仕事の上でも数秒単位で時間を確認することがあるため
電波時計と同じ時間の正確性を保つ時計があることが
とても心強いと個人的には感じています

仕事では離れるタイミングもありますが
家の中の広さでは常に携帯を連携出来ている状態なので
最低1日1回は時間の調整をしてくれているんだろうな…という感覚です

さらにアプリと連動させることによって

  • アラーム機能
  • タイム&プレイス機能
  • 携帯探索機能

これらの機能も併せて使うことができるようになります

アラーム機能は腕時計本体だけでも設定ができるんですが
実際に操作をしようと思うと左右のボタンでの作業が必要となるため
アプリを使用して設定できることで操作性が飛躍的に上がると感じています

『カシオーク × wena3』

そしてそして!
今回の新作における最大の注目ポイントとしては
メタルコアバンドへバンド交換ができるということです!

これと合わせることで以前紹介した
スマートウォッチ『wena3』と合わせて使うことが出来ます!

実はGA-2100シリーズに関してもメタルコアバンドが適用可能であったのですが
前文でも話したように時間のズレを気にするだいずとしてはなかなか
普段使いにする勇気が持てずにいました

それが今回の機能追加によって
改めてバンド交換を試してみることにしました

実際つけた感じはこんな感じです!

どうでしょうか!!

カシオークとメタルコアバンドの相性はバッチリだと個人的には感じています

これによりフェイスベゼルそれぞれがスマートウォッチとして使うことができるようになります

携帯探索機能など重複する機能はあるのですが
個人的には

フェイス部分:カシオークでは 時間の確認アラーム機能 を重視
ベゼル部分電子決済機能通知の確認機能 を重視

これらを合わせることによって
スマートウォッチとしても最高の使用環境が整えることが出来ると感じています

実際に今回バンド交換後少し使ってみましたが
本当に良い組み合わせになっているのではないかと感じました

特にGW-M5610と比較しても厚さに関してはほとんど変わらないため
袖元に引っかからないのが非常にお気に入りのポイントとなっています

今後使ってみて是非使用感などでさらなるメリットがあった場合はご紹介をしたいと思います

まとめ

今回は5月の新作『GA-B2100-1AJF』について紹介をしてきました

以前から欲しかった機能が追加されただいず的にも
かなり注目のモデルとなっています

新しく追加された主な機能としては

  • タフソーラー
  • アプリを用いた時間補正機能

この辺りは日常生活を考えておいでも非常に使い勝手の良い機能だと感じます

さらに以前紹介したメタルコアバンドと合わせて
カシオーク × wena3』として使うことで
かなり活用できるアイテムになると感じています!

皆様にも是非手にとってこのカシオークの素晴らしさを感じていただければと思います

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました