【妄想レビュー】レベルソ クラシック ラージ デュオ スモールセコンド

腕時計
だいず
だいず

こんにちは!だいずです!

今回はいままでと趣向を変えて
腕時計を使ってみた感想レビューを中心に行っていきたいと思います!

腕時計のレビューってずっと憧れがあったんですよね
たくさんの人がブログやInstagramで
自分のお気に入りの時計を紹介していて
それを見るたびに

あぁ…この時計いいな…

とか

腕時計つけて〇〇に旅行行ってみたいな…

とか
いろいろ妄想にふけっていました

普通に自分自身がつけてみた感想でもいいかな?と思ったのですが
せっかく複数種類の時計が試せるのであれば
この時計はこんな人がつけてるんじゃないか?
と思いっきり妄想してブログを書いてみることにしました!

実際に着用した写真も多く載せているので
是非最後まで読んでいってくださいね!

妄想スペック
【年齢】 30代後半
【家族】 既婚・子持ち
【職業】 メーカー勤務 プラント設計 主任
【趣味】 インドア派(読書・映画鑑賞)
【時計遍歴】
 ●新入社員時代に上司からのススメで腕時計購入
  →グランドセイコー クォーツモデル
  →社外の打ち合わせも多く、長年年差モデルを愛用
 ●30歳の記念&第一子出産を機にレベルソ購入
  →以降はグランドセイコーとレベルソをTPOに合わせて使い分け

【紹介する時計】

  • レベルソ クラシック ラージ デュオ スモールセコンド
  • Q3848420(215.8.D4)

6時:起床

目覚め直後のルーティンワークは
レベルソの『手巻き』から

レベルソ購入から十数年弱
クォーツモデルと比べて手間がかかる手巻き式の腕時計に
煩わしさを全く感じることがなかったかといえば嘘になる

ただ、毎日行ってきたこの作業もだいぶ板についてきた

今では1日の始まりには欠かせない
一種の儀式のようになっている

まるで自分の心のネジも巻き上げるようだ

時報に合わせてしっかりと秒数まで合わせていく

8時:出社

車で会社へ向かう

手元に光る腕時計が目に入るたびに
なんとも言えない高揚感に包まれる

購入したレベルソは表裏異なる時間を刻むモデルだ
今現在は海外との取引先との時間を合わせている
打ち合わせも考えながら2つの時間を確認する

同じ瞬間を生きるのに
時刻が違うとは不思議で厄介なものだ…
今頃あちらは深夜だろうか?

信号の待ち時間中に
スモールセコンドを見ながら
信号が変わるまでの時間を測るのが密かな楽しみだ

15時:社外で取引先

昼からは取引先との打ち合わせ

早めに終わったのでスターバックスで一息を入れる

設計段階でこちらからの改善策を提案できたのは良かった

スモールセコンドの動きを見つめながら今後の作戦を練っていく

主任に昇格してからは会議の時間が格段に増えた
今までのように図面と向き合うのではなく
提案書の作成や部下育成にかける時間が業務の大半を占める

人と人の繋がりは、「0」「1」のように数字ではっきりと表せない
なんとも困難なものだ

緑を風景を見るたびにそんな疲れが癒されていく
最近風景をゆっくり見ることもなかったな
久しぶりに妻を誘って夜景を見に行こうか

その前に会社に帰りもう一つのプロジェクトの準備を進める

21時:帰宅

妻と二人で夜景デート

付き合ってた頃はこうして二人で夜景を見に来たものだ
子供が生まれてからはなかなかこういう時間が取れていなかったな…

子供と過ごす時間も大切だが
パートナーとふたりきりの時間を作ることも重要だ

スモールセコンドの動きを見つめていると
時の流れを実感する
これからもふたりでこの時計が刻む「時」をともに歩んでいきたい

まとめ

どうだったでしょうか?

妄想ではありますが、実際に着用して生活してみると
こんな生活もありえるのでは?と思ってしまいました。

初めてでしたが、妄想しながら腕時計をつけてみるのも面白いと感じました
是非興味がある方は、自分でもやってみてくださいね笑

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました