【チタンモデル】GMW-B5000TVB-1JR 開封レビュー!

腕時計
だいず
だいず

こんにちは!だいずです!

今回はCASIO から2022年6月に発売された
GMW-B5000TVB-1JR
についてブログを書いていこうと思います!

今回紹介するGMW-B5000TVB-1JRは

  • フルメタルモデル
  • 5000シリーズ

として分類されている
直近でたくさんのモデルが出ているシリーズですね!

フルメタルモデルに関しては今まで多く発売されてきていますが
チタンモデルかつバーチャルイメージの強いシリーズに関しては
昨年の10月に発売された『GMW-B5000TVA-1JR』に次ぐ第2段に当たります!

前回も

  • チタン製を活かした軽量性であること
  • バーチャル感を全面に押し出した前衛的なデザイン

が相まって発売当初から非常に人気の高いシリーズとなりました

非常に高額なモデルではありますが
ファンにとっては一度は購入のご検討いただきたい
おすすめのモデルとなっています!

今回は特徴などを含め紹介をしていきますので
是非最後まで読んでいってくださいね!

この記事はこんな人におすすめ
  • G-shock 6月発売の新モデル情報を知りたい方
  • チタン製の腕時計をお探しの方
  • フルメタルモデルに興味を持っている方

それでは早速やっていきましょう

GMW-B5000TVB-1JRの基本スペック

まず初めに2021年10月に発売された『GMW-B5000TVA-1JR』
との違いを参考にスペックを見ていきたいと思います

GMW-B5000TVB-1JRGMW-B5000TVA-1JR
価格¥203,500(税込)¥198,000(税込)
ケースサイズ
(縦×横×厚さ)
49.3 × 43.2 × 13 mm49.3 × 43.2 × 13 mm
質量106 g106 g
ケース・ベゼル材質チタンチタン
構造耐衝撃構造(ショックレジスト)耐衝撃構造(ショックレジスト)
防水性20気圧防水20気圧防水
表面加工ブラックIP(イオンプレーティング)
ブラウンIP(イオンプレーティング)
ブラックIP(ベゼル部)
DLC処理
その他の機能・タフソーラー(ソーラー充電システム)
・LEDバックライト
・モバイルリンク機能
・「G-SHOCK Connected」対応
・内面反射防止コーティングサファイアガラス
・タフソーラー(ソーラー充電システム)
・LEDバックライト
・モバイルリンク機能
・「G-SHOCK Connected」対応
・内面反射防止コーティングサファイアガラス

こちらを見ていただければわかりやすいですが
性能などほとんど変わっておらず
一番の変更点としては金額が少しアップした
と言っても5000円も上がっていますが…笑)ところとでしょうか?

箱の高級感も他モデルと一線を画す

直近発売された予約受注品であるMRG-B5000 Seriesを除けば
通常購入できるモデルの中でもかなり高額な分類に入っています
これについては後述するチタンでの使用が確実に大きく影響していますね

デザイン性

なんといっても今回の新作の特徴は
その『デザイン性』に尽きるとだいず的には思っています

見てください!
この確実に手間がかかってるであろう加工を!

前回はDLC処理を中心とした黒がモチーフのモデルとなっていましたが
今回は迷彩のように複数の異なる素材・質感の箇所がありますね

公式ホームページでも
ブラックとブラウンのIPでジオメトリックカモフラージュ柄の加工を施したことが
このモデルの特徴であると記載があります

マスキングをしながらいくつかの表面処理加工をしているということで
本当に手間暇をかけて一本一本作っているんだろうなと言う印象です

だいず的には
前回の『GMW-B5000TVA-1JR』モデルは

  • ガンダム
  • 攻殻機動隊

のような次世代の装置を表現した印象が強かったのに対して

今回は現代的な戦術装置

  • 戦車
  • 戦闘機

のイメージを非常に強く持つモデルとなっています
どうしてもカモフラージュ柄を見るとそういう風に感じてしまうんですかね?

無骨さと各所に技術的な要素を組み込んだ逸品となっています

特徴

そしてデザイン性の他にこのモデルの最大の特徴といえるのが
やはり『チタン/チタニウム』を使っているところでしょうか

前回のGMW-B5000TVA-1JRでも紹介させていただいたのですが

本当にチタンって優秀な素材なんですよね

  • 軽量で
  • 安全性が高い

特に安全面に関しては通常金属アレルギーがある方に対しても
アレルギー反応を起こさずに使用できることが大きなメリットですね

現代で金属と全く関わらず生きていくのが日常生活の中でも非常に難しいなかで
通常のステンレス製品であればアレルギーが出てしまう人にとっては
本当に重要な素材であるというふうに個人的にも考えています

ただしこのような特徴を持つ反面

  • 高価で
  • ステンレスに比べて加工難しい

点からもどうしても金額が高くなってしまいますね…

是非購入を検討していただきたいと思う一方で
以前に紹介したステンレス製のフルメタルモデル『GMW-B5000MB-1JF』

と比較して機能面では大きく変わらないため

  • アレルギーを考慮
  • とびきり軽量な腕時計を着けたい

などのこだわりがなければ
ステンレスモデルのほうがおすすめしやすいですね

まとめ

今回はCASIO から2022年6月に発売された
GMW-B5000TVB-1JR
について紹介してきました

  • チタン製を活かした軽量性
  • バーチャル感を全面に押し出した前衛的なデザイン

からも是非一度手に取っていただきたいモデルとなっています

  • アレルギーを考慮
  • とびきり軽量な腕時計を着けたい

高価なモデルではありますが
このような特徴を持った腕時計が欲しい方は
是非購入のご検討をしてみてくださいね

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました