【Riiiver レビュー】wena 3×Riiiver 新アップデートの機能チェック!

腕時計
だいず
だいず

こんにちは!だいずです!

今回は2021年9月14日に
wena 3に新しく実装された「Riiiver(リィーバ)について
ご紹介をしていきたいと思います!

突然ですが
皆さんは「Riiiver(リィーバ)」という機能ご存知でしょうか?
Riiiver とは
IoTデバイスや各種サービスを繋いでくれるアプリケーション
となっています

シチズンの腕時計「Eco-Drive Riiiver」に搭載されていることが有名で
そちらではじめてに耳にした方も多いのではないでしょうか

その Riiiver の機能が
この9月14日に「wena 3」にも搭載されました

だいずは8月の中旬に
wena 3を購入したときには既に
アップデートされる予定となっていたため
実装されるのを今か今かと待ち望んでいました

だいず
だいず

こういう新機能とかめっちゃ好きなんですよ!

今回は9月に導入後少し触ってみた経験をもとに
こちらの機能をレビューをしていきたいと思います!

今回使ってみた感想としては
現段階では「自分は」まだ思い通りに使いこなせていない
というのが率直な印象です…

この記事はこんな人におすすめ
  • wena 3の購入をご検討されている方
  • wena 3で実際にRiiiverを使ってみたい方
  • Riiiverが気になっている方

まだ使い始めたばかりなので
当たり前なのですが
こうできたらいいのになぁ…」が
いまいち形にしにくいんですよね…

自分が使っていて感じた使用感について
今回はなるべく詳しく書きたいと思います!

それでは早速やっていきましょう!

「Riiiver(リィーバ)」の基本情報

wena 3×Riiiverとは
「こんなことができたらおもしろい」

「あんな機能があったら便利なのに」

といった個人のアイデアを簡単に形にすることができます。

きっかけとなる「trigger(トリガー)」、

連動させたい「service(サービス)」、

動作を起こす「action(アクション)」の3つのPieceを組み合わせて、自分の欲しい機能(iiidea)をつくることができます。

Riiiverを使ってあなただけのwena 3を生み出しましょう。

http://wena.jp/lp/wena_3/riiiver/

夢がありまよね!
自分できっかけや動作を考えて
理論的には思い通りの操作が出来るなんて!

Riiiverは常に進化しているようで

  • 音楽再生
  • スマートロックSESAMEの解錠

と続々と新しい機能が追加されています

アイデアの目標を決めてみた

だいず流では
こういう機能はまずは使ってみる!
というのが信条なのですが
せっかくなので今回はこのアプリで達成したいアイデアの目標を決めてみました

アイデアの目標

仕事から帰るときに
wena 3からの操作のみで Lineアプリで「帰るよー」と送れるようにする!

はい
これが目標です

そんなこと(笑)?
と思う方もいらっしゃるかもしれませんが

退社時の疲れ切った状態
まだ仕事のことを完全に忘れきれていない状態
気づけば携帯はカバンの中
出して→暗証番号を入力して→Lineを開いて→帰るよーと打って→送信

そんな簡単なことでさえも億劫に感じてしまう自分を許してあげたい

まぁ極端な例を書くと↑になってしまうんですが

常時つけているwena 3で「カチカチッ」
と押して連絡出来ればすごい便利じゃないですか!

俄然やる気が出てきました!

「Riiiver(リィーバ)」を実際に使ってみた

という感じで目標に向けてアプリを使っていきたいと思います
アプリをインストール
 ↓
その後、プロフィールなどを登録すると
iiideaの画面が立ち上がります
ここでは「新しいiiideaをつくる」を選択

続けて対応させるデバイスを選択します
しっかりと対応デバイスとしてwena 3が選択できますね

「iiidea」の登録

ここからは
trigger(トリガー)」「service(サービス)」「action(アクション)
を選択していきます

まずは「trigger(トリガー)」の「T」

ふむふむ
液晶画面wena3では
物理ボタン(長押し・2度押し)の他に
液晶上で操作できるボタンもありますね

どれでも良いかなーと思ったのですが
液晶については前に一度
歩いている最中に誤って押してしまったことがある
ので
同じようにLineが送られたらマズい!
ということで
今回はとりあえず「物理ボタンの長押し」にしてみます

次に「service(サービス)」の「S」

次に使用したいサービスを選択していきます
ここでLineを選んで…

あれ!?Lineが無い!?
下調べが足りてなかったですね
公式のLINEを直接操作できるようにはなっていないようです

Gmailはなかなかパッと確認しにくいし…

IFTTTやGmailを活用すれば
何とかLine送れるようになると思うんだけど
すぐには出来そうにないな…

ということで
目標を変えて、何か判断の時に使える
「サイコロ」機能を作ってみることにしました
数値をランダムに送る」 を選択!

最後に「action(アクション)」の「A」

動作を起こす「action(アクション)」
これは「S」に対する結果を出力する内容ですね
ここでは、 「数値(通知)」 を選択しておきます

名前・Preferenceの設定

ここまで来たらあとは設定をするだけ!

  • 名前を設定して
  • 数字は1~6に設定して…

ってあれ!?
最小値が0に決まってる!?
サイコロにできないの…?

0~59の範囲で最大値を選ばないといけないとのこと
アナログ時計に適応できるようにしていることが
関係しているのかな?

ただ、せめて最小値の設定はできるようにしてほしかったな…

そんなことを思いつつ
画像の決定と説明を付けて
「Riiiver(リィーバ)」の設定終了です

「wena 3」アプリで設定する

続いてはwena 3アプリ内の設定になります

作成したアイデアを選択する
このとき
詳細については最大値の設定やコメントなど一部修正は可能となります

注意

「Riiiver」の設定と「本体ボタン」の設定 両方を設定する必要があります
特に本体ボタン設定を忘れないように注意してください

さてさて
結果どのようなものができたのか
はいっ!

くっ…(泣)

情けない出来ですね…
頭の中でいちいち計算しないと行けないというね…
ただ

Point

ランダムで1~6の数字を出す

というのは達成出来ました!
まだまだ改善の余地ありですけどね!

まとめ

今回は2021年9月14日に
wena 3に新しく実装された「Riiiver(リィーバ)」について紹介をしました

目標のLine操作は途中で断念し
実際に出来たのは
ランダム+メッセージで数式表示するという
本当に単純なものしか作ることが出来ませんでした

Gmail起点での操作を行うようにするなど
自分でも工夫を重ねて
自分の思い通りの操作ができるようになれば
一気に自由度は増すような気がします!

引き続き続報あればブログに書いていきますね

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました